精霊の守り人
守り人シリーズ - 1

ごらんなさい。いまあの火の中で、皇子であるあなたは死につつある。---この夜が明けたらあなたは皇子ではない。ただのチャグムだ。

バルサ
2014.05.10(土)上橋菜穂子
このエントリーをはてなブックマークに追加

新ヨゴ王国の皇子チャグムは、危険な存在故、みずからの王国に命を狙われることになる。ひょんなことから、その皇子の命を救った、女用心棒バルサは、王妃に頼まれ、チャグムを守ることになるわけだが、その先に待ち受ける困難とは・・・

このセリフは、バルサがチャグムをつれて王国を出る際にはなす、厳しいながらも暖かい言葉。すべては、ここから始まる。

UNDERGROUND MARKET & ヒステリアンケース (藤井太洋著)

ビットコインに漠然とした不安をお持ちの方はこれを読むといいよ。

暗く聖なる夜 (マイクル・コナリー著)

なんと素晴らしき、この世界であることか。

ハリーボッシュ

コメントをどうぞ