掏摸(スリ)

犯罪に最も必要なのは、計画だ。計画のない犯罪をする奴は馬鹿だ

木崎
2011.12.23(金)中村文則
このエントリーをはてなブックマークに追加

天才的なスリ師である僕(主人公)が、過去にかかわった犯罪をきっかけに、巨大な悪の力に巻き込まれていく。天の上から人を操るかのごとく緻密な計画をたてて、圧倒的な恐怖により人を操り、おいつめていく木崎の放つこのセリフには、背筋の凍るような思いをするに違いない。

スリーピング・ドール (ジェフリー・ディーヴァー著)

本の執筆はあきらめた。ジャーナリストとしての論理もかなぐり捨てることにした。そんなものを振りかざしている場合ではない。

モートン・ネーグル
始祖鳥記 (飯島和一著)

祖父周吾の名を継ぎ、別家まで構えさせて頂き、その上に、もし妻子などを得てしまいますと、もはや己が己で亡くなるような、・・・・うすら寒い思いがするのでございます。

幸吉

コメントをどうぞ